紙装甲なメカ

好きなように作り、好きなように諦める。そんなペーパークラフトブログです。

・デジイチ写真ブログはこちらです
・デフォルメSUNSHINEの展開図はBOOTHにて公開中です
・現在はkamimeka.comにて記事更新中です。よろしくお願いします

ペーパーフレーム #02

 あんまりネタも無いので今回は内部フレームに使う、関節カバーの種類について。
 関節強度は一応、プラモデルのポリキャップ接続くらいの強さを目指しています。そこそこ強い力を加えないと曲がらないので、その周囲の強度も重要です。

f:id:farNoise:20150520213958j:plain
 左の2種類は底面が9.6x9.6mmの正方形になっています。これは上腕や大腿などになる角柱のサイズと同じで、接着面積を最大にして剥がれにくくするためです。
 右の2種類は4.6x9.6mmの底面で、カバー同士を接着して、2重関節などとして使用します。
 どの関節もさらに上から全体を覆う強化部品を貼り付けることで曲げる力に耐えられるようにして、10mm・5mmのキリの良い数値にします。

広告を非表示にする