読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙装甲なメカ

好きなように作り、好きなように諦める。そんなペーパークラフトブログです。

・デジイチ写真ブログはこちらです
・デフォルメSUNSHINEの展開図はBOOTHにて公開中です
・現在はkamimeka.comにて記事更新中です。よろしくお願いします

アルドノア・ゼロ KG-6スレイプニール#10 重要ポイント

 課題の1つだった膝立ち。アレイオンの時はスカート装甲に邪魔されて足が上げられず、ポージング自体が制限されていました。

 初めはスカートの方をめくれるように変更しようかと思いましたが、腰部関節の動きをよく観察していたら閃きました。

 

f:id:farNoise:20150117213142j:plain これはアレイオンの腰部関節構造。

 奥まった関節とそれに繋がる手前中央の関節の動きは半径が大きいことに着目。この動きの向きを変え、スカートの下から足が投げ出せるようにしたのが下の図です。

f:id:farNoise:20150117213143j:plain 手前中央の関節を動かして投げ出すと足の軸がちょっと下方向にずれるのが分かると思います。これならスカートに邪魔されずに膝立ちが出来るはずです。(それでもスカートが大きいと干渉が起こるので小さめに修正)

 閃きが形に出来ると嬉しいです。(まだ上手くいくと決まったわけじゃないけど) それにしても、半日考えていたから凄く疲れました。

広告を非表示にする