紙装甲なメカ

好きなように作り、好きなように諦める。そんなペーパークラフトブログです。

・デジイチ写真ブログはこちらです
・デフォルメSUNSHINEの展開図はBOOTHにて公開中です
・現在はkamimeka.comにて記事更新中です。よろしくお願いします

シドニアの騎士 一八式衛人#25 脚部完成!

 脚部が完成しました!シンプルなデザインでも1機目だと時間がかかります。

 

f:id:farNoise:20141216200620j:plain

 とりあえず正座させてみる。シンプル&2重関節で実現しました。ここまで動かせると可動式で作って良かったと思えます。

 

f:id:farNoise:20141216191752j:plain  脚部の仕上げ。腰部で両足を繋いで装甲を接着して完成。円柱のカバーや腰部装甲で可動域が狭まらないように腰部関節周りを少し工夫しました。

 

f:id:farNoise:20141216191736j:plain  胴体との接続部分と腰部関節周りに隙間を空けることで股を開いたとき、干渉しないようにしてあります。その分腰回りの密度は低下。

 

f:id:farNoise:20141216192229j:plain

f:id:farNoise:20141216192257j:plain 腰回り。関節配置法はVAC式。奥行きが必要なことが欠点ですが、自然な動きができます。

 

f:id:farNoise:20141216200459j:plain 膝立ちもなんとかこなせます。足首関節が1つ足らないため微調整が出来ません。2機目or一七式の時は修正します。

 

広告を非表示にする