紙装甲なメカ

好きなように作り、好きなように諦める。そんなペーパークラフトブログです。

・デジイチ写真ブログはこちらです
・デフォルメSUNSHINEの展開図はBOOTHにて公開中です
・現在はkamimeka.comにて記事更新中です。よろしくお願いします

アルドノア・ゼロ アレイオンD #19 完成!

 デフォルメKG-7アレイオンが完成しました。いろいろ省略して、通常版の半分の期間で完了する事が出来ました。

 頭頂高約16cm(胴体部品の設計ミスがあって少し高くなってしまいました)、A4用紙約9枚の固定式モデルです。

 

f:id:farNoise:20141027202414j:plain

 

 

 まずは全体像から

f:id:farNoise:20141027202415j:plain

f:id:farNoise:20141027202416j:plain

f:id:farNoise:20141027202417j:plain

f:id:farNoise:20141027202419j:plain

f:id:farNoise:20141027202418j:plain

f:id:farNoise:20141027202421j:plain

f:id:farNoise:20141027202420j:plain

 バックパックを背負うことで全体的に丸っこく仕上がりました。もう少し大きくして、背負われる感を出しても良かったかもしれません。

 

f:id:farNoise:20141027202423j:plain

 股関節だけ実装して、座る動作が出来るようにしようか考えた時もありましたが、腰部装甲が邪魔して足が投げ出せないので止めました。

 

f:id:farNoise:20141027202422j:plain

 足。膝も足首も動かないので作業は楽でしたが角度調整ができないため、足の開きが足りなかったかも。

 

f:id:farNoise:20141027202424j:plain

 腕。細めにしました。内部フレームもないので装甲部品が箱の閉じた状態になっています。

 

f:id:farNoise:20141027202425j:plain

 頭。モデリング上では拡大に加え、横に伸ばす処理をしていましたが、展開図修正が面倒になって単純拡大のみ行いました。なので少し面長です。

 

f:id:farNoise:20141027202426j:plain

 ライフル。長さを詰めて、グリップ固定に。榴弾発射部とウィングが微妙に干渉しています。

 

f:id:farNoise:20141027202427j:plain

 ウィングは固定式に。部品もいくつか削りました。

 

f:id:farNoise:20141027202429j:plain

 すね裏の放熱フィン。非可動なので隙間は埋めました。

 

f:id:farNoise:20141027202428j:plain

 バックパック。通常版と大きくは変わりません。予備弾倉の形状を単純化したくらいです。

 

f:id:farNoise:20141027202431j:plain

 頭部は大きくなって組み立てやすくなりました。通常版でこの大きさにすると頭頂高が40cm近くになってしまいます。

 

f:id:farNoise:20141027202430j:plain

 バックパックはまだ接着していないので取り外しが出来ます。背面モールドは省略。

 

f:id:farNoise:20141027205010j:plain

 通常版との比較。大体半分くらいの大きさです。

広告を非表示にする