読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙装甲なメカ

好きなように作り、好きなように諦める。そんなペーパークラフトブログです。

・デジイチ写真ブログはこちらです
・デフォルメSUNSHINEの展開図はBOOTHにて公開中です
・現在はkamimeka.comにて記事更新中です。よろしくお願いします

アレイオン #30

 脚部が完成しました。完成したフレームに装甲の後付けを行うのは結構面倒でした。

 

f:id:farNoise:20140923122336j:plain 全部の装甲が付くとかなり可動域が狭まってしまいます。特に腰回りはあまりの狭さにモデリングデータを修正したくらいです。そのため胴体とのバランスが崩れてしまったかもしれません。

 

f:id:farNoise:20140923122357j:plain 収穫だったのは爪先に関節を入れたこと。構えモーション時に安定度が上がります。

 

f:id:farNoise:20140923122441j:plain

 ウィング展開時。アドリブで接着したので位置が上過ぎました。

 

f:id:farNoise:20140923122508j:plain

 左足の翼は回転軸を追加したので設定画通りの向きに出来ます。(右足は逆向きになってしまっています)

 

f:id:farNoise:20140923122556j:plain

 本編中の待機位置は写真のようになっているみたいです。

 

f:id:farNoise:20140923122706j:plain

 翼の関節は簡易なものですが、今のところ保持力は問題ないようです。

 

 やっと折り返し地点まで来ました。部位別では脚部が一番大変なので後はスムーズに進められると思います。胴体と頭部、武器は2つ作る必要が無いというもの気が楽です。展開図に正式に番号を振るかはちょっと迷っています。

広告を非表示にする