紙装甲なメカ

好きなように作り、好きなように諦める。そんなペーパークラフトブログです。

・デジイチ写真ブログはこちらです
・デフォルメSUNSHINEの展開図はBOOTHにて公開中です
・現在はkamimeka.comにて記事更新中です。よろしくお願いします

可動関節最終チェック

 NTラシャだと擦り切れる、色上質+NTラシャだと異なる紙の接着が甘くなる、てな訳でもう一度色上質紙のみの関節を作って強度調整を行いました。

 NT時より受けリングと軸リングの径の差が小さくなりました。ほとんど一緒といって良いくらいです。それでもNTと同じくらいの強さの仕上がりです。表面がツルツルなので抵抗が小さいのでしょう。

 先ほどからぐるんぐるん回転させてますがジャリジャリいったりせずにスムーズに回転を続けています。このまま数日様子を見て問題ないようであればこの方式を完成形として使っていこうと思います。

 

f:id:farNoise:20140128220130j:plain 可動関節の開発もようやくゴールな気がします。でもまた大きな落とし穴があったりして…

 

広告を非表示にする