紙装甲なメカ

好きなように作り、好きなように諦める。そんなペーパークラフトブログです。

・デジイチ写真ブログはこちらです
・デフォルメSUNSHINEの展開図はBOOTHにて公開中です
・現在はkamimeka.comにて記事更新中です。よろしくお願いします

L2LB-129 /部位間関節

 脚部とコアを繋ぐ関節とその受け口です。アセンブルを可能にするには取り外しを想定しなければなりません。以前作ったフレームでも同じような仕組みを実装していましたが、少しゆるめでした。

 そこで外側の圧迫部品の構造を変更してみました。仕組みは単純で何重巻いてがちがちにする手法です。接着剤が乾かない内は柔らかいですが、乾燥するとしっかり硬くなり抜き差し強度を維持できてるみたいです。

 隙間がなくなるので抜くとキュポッといい音がします。

 

f:id:farNoise:20140106223115j:plain 関節長を10mmに伸ばしたのも良かったかも。スケールが大きいと余裕を持って設計できます。

広告を非表示にする