紙装甲なメカ

好きなように作り、好きなように諦める。そんなペーパークラフトブログです。

・デジイチ写真ブログはこちらです
・デフォルメSUNSHINEの展開図はBOOTHにて公開中です
・現在はkamimeka.comにて記事更新中です。よろしくお願いします

腕部の関節形状

 修正点の1つとして挙がったのが腕部装甲の接着が安定しないということでした。原因は可動関節が固定・可動の2つ構成により肩に追従する側と上腕に追従する側に別れてしまったため。

 この問題の解決策として固定・可動・固定のサンドイッチ状にしました。両側が上腕追従になるので肩装甲をしっかり接着出来るようになります。

 でも、2等分から3等分になるので接触面積が減って強度が下がることと、部品数が増えて組み立てが面倒になることが欠点です。

f:id:farNoise:20131118230026j:plain

広告を非表示にする