紙装甲なメカ

好きなように作り、好きなように諦める。そんなペーパークラフトブログです。

・デジイチ写真ブログはこちらです
・デフォルメSUNSHINEの展開図はBOOTHにて公開中です
・現在はkamimeka.comにて記事更新中です。よろしくお願いします

右腕内部フレームと可動関節試験

 右腕フレームを作成しました。

 青はNTラシャ紙を使っていますが、加工がちょっとしにくいということもあり、色上質紙(白)による可動関節のテストを再び行おうと思います。

 色上質紙は今までの半端な乾燥(8~12時間)では収縮が起きやすくて強度不足気味でしたが、24時間しっかり乾燥させれば摩擦部分の収縮が最小限で収まることがNTラシャ紙で分かり、色上質紙ではどうなるか再確認といったところです。

 

f:id:farNoise:20131027230908j:plain 四角形版は部位換装に使用する関節、かまぼこ版は肩や膝などいろんな箇所に使用できる汎用性のある関節です。

 

広告を非表示にする