紙装甲なメカ

好きなように作り、好きなように諦める。そんなペーパークラフトブログです。

・デジイチ写真ブログはこちらです
・デフォルメSUNSHINEの展開図はBOOTHにて公開中です
・現在はkamimeka.comにて記事更新中です。よろしくお願いします

可変モデル

アリオスガンダム /脚部フレーム

アリオスガンダムの脚部フレームが完成。所々色上質紙の白が見えてますね… 関節の固定部分を接着していないのでちょっとフラフラしてますが、自立は可能。伸縮部の保持力も結構あります。

アリオスガンダム/ 足

足が完成。変形時は90度爪先が回転するけど、関節の強度が強すぎた…もう少し調整しないとマズイ。

アリオスガンダム /踵装甲

踵部分。グレー70とオレンジの部分2重構造になっています。真ん中を走るモールドは印刷線ではなくて、下地のグレー70がみえています。

アリオスガンダム /足先

足先はモデリングが完了しているので実際に作り出しました。爪先と踵の部品は2重化処理をしています。

アリオスガンダム /関節再配置中

スケールを1/100から1/60に変更したので関節の再配置を行っています。仕上がりサイズは大きくなったけど、関節の大きさは変わらないので内部に余裕が生まれて、除外した関節も復活、肩周りの可変も無理なく行えるようになりました。(プラモデルとほぼ同様の…

アリオスガンダム /内部フレーム

アリオスガンダムの内部フレーム。1/100だと入れたい関節全てを配置するのは難しいです。優先度の低い肩関節の一軸を削除しました。 あと可動を優先させたので一部設定と異なる部分があったり、フレームとの兼ね合いで下腿の主翼の形状がちょっと違ったり、…

アリオスガンダム /胸部構造

なんか、関節の配置が順調に進んでるなぁと思っていたら、変形はできるけど、武装を構えられない(上半身のポージングができない)構造でした… 使用する関節は1軸のため多軸対応させるにはそれなりのスペースが必要になります。胴体の空いてる部分にコンパクト…

アリオスガンダム(FLYING MODE) /全体モデリング

頭部の修正に半日使って後は可変時の干渉チェックを行いました。まだ干渉部分はあるけど重大な物は無いと思います。 肩アーマーに配置すべき関節で凄く悩んで、なんとか干渉しないようにしたのですが、プラモデルの構造を見たら”なーんだ”ってなりました。/…

アリオスガンダム /全体モデリング

全体的なバランスは取れてきてると思います。可動域の検証をしていないので関節周りは適当です。 棒立ち状態だと格好悪いですね。

検証機体はコレ

可動関節の検証にガンダム00 2ndのアリオスガンダムを作ります。直線構成に比較的シンプルなデザインと大きなギミックで打って付けの機体だと思います。可変機体を作るという目標もあったので本当に丁度良かったです。装備品が少なくて本体に集中できるのも○…