読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙装甲なメカ

好きなように作り、好きなように諦める。そんなペーパークラフトブログです。

・デジイチ写真ブログはこちらです
・デフォルメSUNSHINEの展開図はBOOTHにて公開中です
・現在はkamimeka.comにて記事更新中です。よろしくお願いします

アルドノア・ゼロ

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #45 全体完成!

いよいよKG-6スレイプニールが完成! 長かった…そして最終回前&アクションフィギュア発売前に間に合って良かった。 27cm(1/50)版の腕部を作った後にやっぱり大きすぎる…ということで22cm(1/60)版に切り替えたわけですが、予想以上に時間がかかりました。何が…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #44

安定翼でスラスターを作っていなかったので偏向版(名称が分からない…)と合わせて追加しました。ついでに白いラインモールドも。 これで全ての部位が出揃ったことになります。完成写真は明日かな…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #43

装備品のライフルを作りました。アレイオンからの縮小流用品です。グリップの可動軸の調整をし忘れて、キツイ仕上がりに。壊れるかと思いましたw 単純縮小のため組み立てが難しい部品も… 可動部とグリップの接着が汚くなってしまいました…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #42

両安定翼が完成。モールドは…なんだか面倒になって来ちゃったぞ… タンクを装備して、ベルトもロックしました。 バックパックと安定翼が後ろの高位置にあるからどうしても後ろ重心になってしまう…装備品のライフルと補助スタンドを作ったら完了ですね。

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #41

右側の安定翼は準備中。部品は組み立て済みだったバックパックを仕上げました。 ガスタンクは接着しちゃうので今のうちに空状態で装備した写真を撮っておきました。これはこれでカッコイイかも?

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #40.5

バックパックの接続方式を変えました。アレイオンの時は胴体の中央に溝を切って凹に凸を引っかける感じで止めていましたが、今回は両脇のハンガー(?)に穴を開けて突起x2で接続します。この方がスマートではないでしょうか。 本編中にバックパックを切り離す…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #40

安定翼が形になってきました。水平翼を後ろ側へ畳んだとき向きがどうしても逆になっていまいます。 もう一軸追加すれば修正できますが今回はこのままにしておきます。

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #39

安定翼に使用する関節のカバーを作りました。細かい糊代や切り抜き、曲線と面倒な部品。これやリングの切り取りにカッティングマシンが使えれば大分楽になるんだけどなぁ。 かまぼこ状、かまぼこ状で底面が広いもの、直方体の3種類があり、貼り付ける面によ…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #38

安定翼の部品が出揃ってきました。あと必要なのは関節5セット分。バックパックや武装はアレイオンのデータが流用できるのでココが最後の山。一発で上手くいくと良いんだけど…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #37

安定翼のモデリングです。関節の制限が強いので後ろに折りたたみが出来ることと干渉せずに展開が出来ることに主眼を置いています。残念ながら再現度は低め。 色分けが適当なのでちょっと寂しい感じがしますね。 片側5軸もあるので作るのが大変です。

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #36

気を取り直して垂直翼。モデリングデータで内部品をもう一回り小さくして、展開図も修正。でもやっぱり組み立てが難しい。一応、すっきり2重化できたのでよしとします。 無事2重化出来ました。 修正後の展開図。最後の接着面(左側)を大きめにしてピンセット…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #35

安定翼用の可動リングを作りました。片側5軸x2セット分。 48時間は乾燥させなければ行けないので早めに作っておくことにしました。 各関節とも保持力が問われないので、より最適解を求めて微調整 を行っています。

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #34

バックパックのタンクと安定翼の1枚。 タンクは面取り処理をしているので組み立てが面倒。何か良い案ないかな。翼も面積が大きくて接着が面倒。鋭角を含む部品の2重化は内部品の処理が変則的になるので面倒。とにかく面倒が続きます。 安定翼は関節を仕込む…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #33 本体完成!

やっとスレイプニール本体が完成しました!アレイオンの流用が出来るからもう少し速く(#20番台くらい)出来るかと思いきや、いつも通りくらい時間がかかりました。 胴体のバランスが残念、部位間の隙間が大きい、頭部が動かない(干渉を起こす)など作り直した…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #32

手のひらを除いて両腕が完成しました。 各装甲ともコピーなので簡単です。 手のひらを作れば本体が完成。アクションフィギュアと同じ装備じゃつまらないと宇宙戦仕様を調べたものの、背面の情報が少なすぎました。後ろ上半身だけだったり遠目だったりとバッ…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #31

切り出した部品を単組み中。日曜に一気に更新するんじゃなくて小出しにすれば良かった… 複雑になるほどぴったり2重化というわけには行かないので、外部品の蓋を閉じるときに内部品を中に入れる方式にしました。一辺ずつ側面を接着してると最後に歪みが出る恐…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #30

左腕装甲の部品を切り出し中です。水色は内部品。

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #29

腕部装甲を作りました。前回の大きめに作っていたスレイプニールの展開図を縮小しただけなので躓くことはありませんでした。 とりあえず現在の全身。胴体-腕部間の隙間が少し気になります。 肩装甲の部品 上腕装甲の部品 前腕装甲の部品 各装甲を組み立てま…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #28 頭部完成

頭部完成。アレイオンの展開図を縮小してそのまま組み立てたのであっという間でした。(問題が無かったわけじゃないけど…) アップにすると粗が酷いので全身だけ。 細かい部品を作るときは薄い紙の方が作業しやすいかなとタント70を購入したものの、小さくて薄…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #27

胴体が一応完成かなと思ったら、胴体と腰の隙間が凄いことに…そういえば胴体フレームが3mm長くなってしまっていたのを忘れてました。応急処置ではありますが、下っ腹の延長パーツを追加します。 胴体のバランスはアレイオンと同等ですが、公式モデリングを見…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #26

背面のモールドも作って胴体を切り良くしようと思ったのですが、間に合いませんでした。 肩の装飾品。灰色はラシャ、白黒はタント。 組み立てたら灰色に通して接着。 完成。

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #25

胴体で一番面倒な部品であろう、胸の装甲板を作りました。公式モデリングとはちょっと形状が異なっています。 部品の形状は変則のL字型。一体感を強調しなければ公式の形状にも出来たんですが…この辺りは方針次第。 内部品は2つに割ってあるので作りやすいで…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #24

肩口の装飾部品を作りました。凹モールドの色あわせのためにタント70x2になっています。 装甲板をまだ作っていないので接着はしていません。

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #23

今日も胴体の続きです。胸部のインテークは蛇腹で表現しました。 右側の白い部品は内部品です。胸下の装甲板がないと寂しい感じがしますね。

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #22 重要ポイント

はたらく魔王さま読んでて、今日もほとんど進められませんでしたw 引きの良い終わり方するんだもんな~。ずるい。いろんな方向の対比が非常に多くて面白い。TVシリーズ後の話から読もうとしたら銚子の話が飛んでるみたいなのでそれは後日にでも。 1部品追加…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #21

はたらく魔王さま読んでたらほとんど進められませんでしたw 昨日から+3部品。後ろの出っ張った所にフレームを接着する寸法です。(前にも同様の出っ張りを設けて前後で挟む) 半透明の箇所はまだ未制作…だけど見難いですね…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #20

胴体を作り始めました。今回からの新要素として、前後振りだけでなく左右振りも実装しています。なので胴体装甲の内部に大きな空間を設けなければなりません。 真ん中に胴体フレームがあり、装甲との間に空間があります。無理なく部品を組み立てられる程度に…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #19

胴体の修正中。基本的にアレイオンと大きくは違いません。装甲がちょっと追加されるくらいです。 頭部はアレイオンと共通。色違いなだけです。

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #18 脚部一応完成

大腿部の安定翼を除いた脚部が完成しました。翼は装備品と一緒に作ろうと思っているのでとりあえず脚部は一段落。 全ての装甲が接着出来たので可動域のテストを兼ねてバランスの取りにくいポーズを取らせてみました。 膝は2重関節で90度以上曲がるものの膝裏…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #17

今日も目立った進捗はありません。左足の下腿装甲を制作中です。 上半紙のフレームを接続してみました。肩までの高さが約21cm。頭部が約2.5cmなので頭頂高23.5cmくらいの仕上がりになりそうです。 1/60スケールだと22.5cmなのでちょっと大きいかも。モデリン…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #16

片足分と腰部を接着。明確な位置決めをしていなかったので、ずれないように慎重に作業していたら時間がかかってしまいました。 膝装甲は2重関節の中央部に接着したので独立して動きます。左足の下腿装甲がないので膝立ちのバランスが悪いです。 腰部は出来が…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #15

メインブースターを除く片足分。スカート部を接着していないので若干浮いてますが、スライドギミックのおかげで大腿装甲が追加されてもかなりの可動域を確保できました。 制限があるなかでもここまで動かせると嬉しい。

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #14

大腿装甲を作りました。放熱プレート(?)のポッチは印刷。モールド部品に別けたら綺麗に仕上げられないでしょう。その下の模様は切り抜きによる凹モールドです。(ほんのちょっとだけ見えてます) 綺麗にできたようなできないような…タント70のカバー部品の寸法…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #13

やはりというか、一筋縄ではいきません。全体を1つの展開図で組み立てようとしたら綺麗に組み立てられないどころか形になりませんでしたw なので4面に分割、カバーで継ぎ目を隠す方式に変更。これを展開して再挑戦します。 この分割法ならL字やコの字の部品…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #12

大腿装甲を修正中です。アレイオンとの一番の違いは放熱部(?)の有無。部品を削らないといけないので結構面倒です。側面のブースターは通常関節で繋ごうと思っているので穴を開けました。 可動範囲の関係で装甲が小さめになっているので少し違和感があるかも…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #11

腰部装甲を作りました。フレームの形状が前回から変化したので展開図の再設計を行っています。 アレイオンに比べ、かなり足が投げ出せるようになりました。大腿装甲が追加されると制限が強くなるのは仕方ないかな。 。 腰部中央の部品。基本はラシャ100xタン…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #10

放熱フィンの部品。切り取った後気付いたけど別に別部品化する必要なかった? 1個幅の大きいのを作って、モールドで別れている風にした方が手間がかからないし綺麗だったかも…まいっか。作っちゃったし。 フィンを貼り付けた後思う。フレームが完成しちゃっ…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #09

爪先上、踵上のオレンジの装甲を作りました。サイズも小さくなっているので紙の重りは仕込んでいません。(入れたところで大して変わらない) 複雑な形状の2重化はまだですが、薄い紙は扱いやすいです。特に曲面。 灰色の部品は下腿裏に貼り付ける放熱フィン。…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #08

どうしても気になった胴体フレームだけ作り直しました。肩関節と首関節の接着面積が小さくて不安定だったのを修正。しっかりくっついているので今度は安定しました。 ちょっとピンぼけ? 踵と爪先を作りました。 それにしてもタント70は薄い。ぺらっぺら。デ…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #07

フレームが完成。何度見ても肩が広い… これで一段落と思うとまた作り直したくなる… 胴体が少し不安定とか、肘の上下の隙間とか、関節の強度調整が完了したので統一したいとか… でもそんなこと言ってるとゴールにたどり着けなくなるので各種装甲に入っていき…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #06 重要ポイント

左腕部フレーム完成。細かい修正点はあるもののほぼ予定通りの仕上がりです。前回に比べかなり安定しています。 スライド部の乾燥時間が少し足りなかったため、ゆるめになってしまいました。(とはいえ保持力は余り必要の無い部分です) 円柱を白色で作りまし…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #05

腕部の動きを変更。前回の構造では肘関節の上下に配置したスライド部で接着面積が小さくなり不安定ぎみでした。そこで今回は肘の上下ではなく、上腕と前腕に円柱タイプのスライドギミックを配置して安定化。前腕が長く延びることで武器を下支えするポーズも…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #04

脚部フレームが完成しました。新方式で作ると失敗はない分、若干弱くなるなるみたいです。なので微調整して腕部フレームを作る予定。 注文中のタント紙が届かないためフレームを先行して作るのであんまり面白くない写真が続くかもしれません。 強度チェック…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #03

昨日に引き続き脚部フレームです。足首の上下と爪先関節が追加されました。(カバーを接着していないので延長部品が見えています) 進みが悪いのは 関節のカタつきの原因を探るため何個かリングをダメにしてしまったために作り直していたから。(原因は多分つか…

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #02

脚部フレーム制作中。可動強度の検証に気を取られて膝関節をまた間違えてしまいました (・ωてへぺろ でも今回は腰部に接着する前に気付いたのでセーフ(?) よく見ると膝関節の向きが違っています(未接着)。右側は12mm角版の足。

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール #01

胴体フレームを作りました。20%小さくなっても基本する事は変わりません。 ただ、時たま現れる動きの悪い関節の原因がつかめそうなのでフレームを優先して作ってしまおうと思ってます。(タント紙も届いていないし)

アルドノア・ゼロ 1/60版KG-6スレイプニール 準備中

いつもの通り可動関節の作り置きから。小っちゃいんで少し組み立てにくいです… 一番重要なのは右側のリング。これをしっかり乾燥させないと徐々に緩くなってしまいます。 作ってあった12mm角の胴体フレーム。残念ながら不要となってしまいました。新たな試み…

アルドノア・ゼロ KG-6スレイプニール#18 重要ポイント

昨日モデリングで修正した部分を実際に作りました。(乾燥が必要なリングは金曜日の夜に準備。紙の目に逆らって曲げるので、通常より長いリングは作りにくかった) とりあえず良好な感じです。上下移動も結構力が必要(ひねりながらでないと上下移動が出来ない…

アルドノア・ゼロ KG-6スレイプニール#17 重要ポイント

腰部の関節配置が変則的で力の加え方が難しいという欠点が見つかったため修正中です。 従来のVAC式(アーマードコアV系の腰部関節がこのデザイン)に戻して、Y軸を長く取り円柱をスライド出来るようにしました。ひねりとスライドを一体化した感じです。 角型で…

アルドノア・ゼロ KG-6スレイプニール#16

腰部中央装甲。 作ったのはいいけど合わせる方のフレームの具合があんまり良くない。スライド部がひねり動作にかなり弱くてグラグラするのと、関節の配置が変則的で力のかけ方が難しいのにスカート装甲で隠れてしまうため、直接触って動かすことが出来なくな…